憧れキルトを作ろう

憧れキルトを作ろう

楽しむキルトノートでのパッチワーク企画の作品ページをこちらに引っ越ししてきました。

自分が憧れるキルトを作ってみようという企画です。
いつか作りたい。。。と思っていたキルトをこの機会に作ってみませんか?

たとえば、いつか作ってみたいと思っていた、ダブルウェディングや、おばあちゃんの花園など

募集期間を締め切りました。
制作期間 2009年1月~2010年3月まで


憧れキルトパッチワーク作品展示

憧れキルトのページに遊びに来てくださってありがとうございます。

一年かけて自分の憧れるキルトを作りましょう・・・・ではじまったこの企画は

キルト作りという時間のかかる作品作りの上、長い期間のため
色々な事情の方などもいらして、
参加者全員の完成にはいたりませんでした。

当初の予定の完成の作品展示会ではなく、
一年経って現在の作品展示にさせていただきました。

それではキルターの憧れがギュ~っとつまった展示会楽しんでください。

そして最後に、憧れキルトに参加してくださった皆さん
ありがとうございました。

おしゃれ工房に掲載された星のマンスリーキルト

星のマンスリーキルト1星のマンスリーキルト2星のマンスリーキルト3
blueroseさん

ブルー系を基調に「おしゃれ工房」に掲載された星のマンスリーキルトを作りました。
いつも使っている布とは違った感じの物を作り、
不安もありましたが皆さんの応援のお陰で完成することが出来ました。
布もsakuraさんはじめお友達の皆さんにいただいた布をたくさん使わせていただきました。

なかなか大作を作ることのできない私でしたが、この企画のお陰で無事完成することができ、
大変うれしく思います。
企画を立ち上げていただいたsakuraさん、
いっしょにがんばってきたお友達また応援して下さった皆様本当にありがとうございました

赤毛のアンのレッドワーク

赤毛のアン レッドワーク赤毛のアンレッドワーク2赤毛のアンレッドワーク3

noroさん

おかげさまで押入れで眠ってた、

「赤毛のアン」のレッドワークを完成する事が出来ました。
お世話になりました。感謝です。




パッチワークで花を愛でる
テディベァーローズの色柄違い

パッチワークで花を愛でる  テディベァーローズの色柄違いパッチワークで花を愛でる  テディベァーローズの色柄違いパッチワークで花を愛でる  テディベァーローズの色柄違い

akさん

シンプルで生活になじみやすいキルトが好きなので、
いつか作りたいなと思っていました。

こうの早苗さんのクラッシックなバラ

クラッシックなバラクラッシックなバラクラッシックなバラ

ピンクローズさん

素敵な企画をしてくださったsakuraさん、ありがとうございました。
憧れメンバーの方々へ、完成なさった方々おめでとうございます。
未完成の方は最後まで諦めずに作ってくださいね。

みなさんに、感謝を込めてありがとうございました。

花のキルトワーク 草原の野ばら

花のキルトワーク 草原の野ばら花のキルトワーク 草原の野ばら花のキルトワーク 草原の野ばら

みなちちゃん
憧れキルト参加して以降・・・いろいろなことがあって完成までいけるか心配になったりしたこともありましたが、
なんとか予定通りに完成出来て嬉しかったです♪
みなさんそれぞれに頑張って作られてるんだと思うとなんだか楽しくすいすい出来たりして♪
これも一人だったら絶対完成しなかっただろうなぁ?と。
大きな作品はまだたくさんはないので、大事な宝物の1つとなりました。
今回sakuraちゃんの企画のおかげで憧れのこうのさんの作品が出来たのでsakuraちゃんには大感謝です(@^_^@)
どうもありがとう☆⌒(*^-°)v Thanks!!
そして一緒に頑張ったみなさんもお疲れ様でした




こうのさんの本参考

花柄タペストリー花柄キルト花柄キルト

kooさん

こんにちは、今回はこの企画に参加させていただいて、一層キルトが好きになりました。
両親の金婚式の記念キルトとして、プレゼントしたいと思っています。
ソファーやこたつカバーにと130×130の大きさにしました。
参考文献は、こうの早苗著『花のキルトワーク』です。
正方形になるように枚数をかえ、真中に星のキルトを入れました。
星との色のバランスを決めるのとボーダー部分の色合いを決めるに、
戸惑いましたが、全体を、明るい感じになるように、まとめてみました。
キルティングもまだまだ未熟ですが、楽しく作ることが、できました。
憧れキルトを作ろう企画本当にありがとうございました。

こうの早苗さん クラッシックなバラ

クラッシックなバラキルティングクラッシックなバラキルティングクラッシックなバラ

sakura

こうの早苗さんの作品。クラッシックなバラを作りました。
中のパターンの数を減らして作っています。
この可愛いハートのフェザーとパイピング部分のアップリケとスカラップ部分がとくに大変でしたが、
手間をかけたぶん可愛らしく完成しました。
やっと憧れのクラッシックなバラが完成して嬉しいです。
ありがとうございました。

花のキルトワーク ブライダルフラワー

ブライダルフラワー
ブライダルフラワー
ブライダルフラワー

弥生ちゃん

初めてのダブルウェディングリングの大作でしたが、
とても楽しく進めることができました。
いつもは時間のかかるキルティングを、
なんとか進めることができたのも、
この企画があってこそと皆様に感謝しています。




ワンパッチでつなぐ優しいキルト

ワンパッチでつなぐ優しいキルトワンパッチでつなぐ優しいキルトワンパッチでつなぐ優しいキルト

 花音ちゃん

サイズ152cm×185cmの ソファーカバーです。
こうのさんの本を見て、色々とアレンジを加えてしまいましたが、
私が好きな”こうのさん作品”は、生成りと赤の組合わせのもの♪
苦手なアップリケにも挑戦出来て 良かったです。
簡単なパターンだったので、キルトラインにちょっぴりアクセントを付けました。
家の中に赤薔薇が咲いたようで、私のお気に入りのキルトになりました。
思うように作業が進まなかった時、参加者さんの頑張りに刺激を受け、
皆様からの応援にも、とても励まされました。
心から感謝してます♪

クラッシックなバラ

きよみちゃん

皆さんぞくぞくと仕上げられていてすごいな?とタメ息をついております。

私はと言うとまだ半分キルティングが残っています。
期限内に仕上がらなくて本当に申し訳ないです。
出来るだけ早く仕上がるよう頑張ってますので待っててくださいね。

アンティークローズのキルト

アンティークローズのキルトアンティークローズのキルトアンティークローズのキルト

みほちゃん

『やさしい色のタペストリー』より、アンティークローズのキルトを作りました。
ローズのブロックを16枚にしたので、本よりも小さめサイズです。
フェザーのキルティングのまわりにも、
ほんとなら格子のキルティングを入れたかったのですが、
時間の都合上省略!でもかえってフェザーが浮き立っていいんでない?と、
プラス思考な私です(単に言い訳?)。
ローズのまわりの生成りの布のすき間に、ビーズを付けたらかわいいんじゃないか?と、
最後の方で思い立ち、付けてみました…が、淡い色過ぎて写真ではほぼわからず。
単なる自己満足の世界となってしまいました?。

今回の企画は3月末が期限との事で、余裕やろ?と思って、
ふふふ?んと余裕のペースで作ってたら、最後は全然間に合わなくなってしまい反省です。
ボーダーのキルティングも、もう少し入れたいので、
企画が終わってからも地道にちくちくしていきたいです。
sakuraさん、みなさん、ありがとうございました♪




ダブルウェディングリングのソファカバー

ダブルウェディングリングのソファカバー

ちゃむさん

ワンパッチでつなぐ優しいキルト

ワンパッチでつなぐ優しいキルトワンパッチでつなぐ優しいキルト

ラヴィさん

サイズは130×90㎝です。
昨年のドームでこうのさんのショップで購入したこのキルトを作るための布とケイトさんの布で作りました。
中央部分のアルファベットは主人と私のイニシャルを入れています。
ボーダーはレース柄が入っていて、それに沿ってキルティングを入れました。
刺繍図案を手持ちの本から選んで刺繍しています。
小さい作品ですが、なんとか完成させることが出来てホッとしています。

ローズガーデン

ローズガーデンローズガーデンローズガーデン

みゆちゃん

私の憧れキルトはこうの早苗さんの著書「パッチワークで花を愛でる」のローズガーデンです。
ボーダーの布がとっても好きでいつかこの布で作ってみたいと思っていました。

お見本の作品はボーダー生地の両端だけを使って作られていたのですが、
他の部分のボーダーも全部生かしたかったのでヘキサゴンとボーダーを交互に入れて
デザインを変更しました。
ヘキサゴンのお花も全部手持ちの布を使ったので古い布が多く、
つないでいく時に買った当時の事を懐かしく思い出したりして
大好きな大好きな憧れキルトになりました。

私にとってはこんなに大きい作品は初めてで
残念ながら1年間という期間内では完成出来ませんでしたが
これからも自分のペースで完成を目指していきます!!

こんな素敵な企画をたちあげてくれたsakuraちゃん
ホントにありがとう♪
そしてエールを下さった皆さんに感謝致します。

クラッシックなバラ

クラッシックなバラクラッシックなバラクラッシックなバラ

 く~ちゃん

去年は教室を始めたりして、本格的な取り掛かりが秋ごろになりました。

できると思っていたのに、完成させれなかったくやしさが心残りです。
大変だったところはやっぱりフェザーのキルティングと重さ。
予定外の細かさにかなり手こずり、かつて作ったことのない大きさ、重さにも手こずりました。
それでも、あこがれていたキルトをこうして作るきっかけを与えてくれたsakuraちゃんに感謝です。
近々ちゃんと完成させて、また写真を送るのでお披露目していただけると嬉しいです。
皆様、1年間お疲れさまでした、そしてsakuraちゃんありがとうございました



クラッシックなバラ

 ピンクリボンちゃん

「公開日から遅れること約1年、やっとやっとの完成です♪♪ 達成感と充実感でしあわせです??
大好きなピンクいっぱいのキルト、すっごく愛しくて可愛くてたまりません

途中は、想像を絶する重さと大変さに、「もう2度とこんな大きなものは作らないゾ??。。。゜゜(´□`。)°゜。」と泣いていたσ( ̄∇ ̄;)ですが、出来上がってみると、また大物を作りたいと思う自分がいます。(笑)
大変さがクセになるというか。。(笑)

人生初の巨大キルト(笑)、いろんな想いがいっぱい詰まったものとなりました。
sakuraちゃん、メンバーのみなさま、本当にありがとうございました。(*^^*)
また素敵な企画があれば、参加してみたいです。」

若草色のブランケット

わんこさん

こうのさんの本に載っている「若草色のブランケット」を作りました。
大きさは116cm×132cmで、他の方の大作に比べて小さいのですが、途中何度も
中断しながら、丸1年かけて何とか完成しました。
今まで大きなキルトを作ったことがなかったので、完成した時はとても嬉しかったです。

また、大きめのキルトを作ってみたいという意欲も沸いて来ています。
企画をしていただいたSakuraさん、応援していただいた参加者の皆さん、本当にあり
がとうございました。

花園キルト

amimamaさん

皆さんの完成の報告を見ながら焦りながらもなかなか手をつけられずにいました(-.-;)

トップ完成から放置すること数ヶ月…
あちこち浮気しながらもキルティングを始めたのが3月に入ってからで(^_^;)
やっぱり間に合いませんでした(;_;)
キルティングは全体の1/3ぐらいしかできていません

みごと落ちこぼれましたが、
一人寂しくチクチクするより皆さんとご一緒できてとても楽しくチクチクできました。

皆さんの素敵な作品を見れただけでも感激です。

sakuraさん、皆さんありがとうございました(^-^)ノ~~

あとどのくらいかかるかはわかりませんが最後まで頑張って完全させたいと思います。