パッチワーク作り方

カテドラルウィンドウ作り方

カテドラルウィンドウ作り方

パッチワークの手法の一つ、カテドラルウィンドウ
土台布と、その中に配色した生地を入れています。

キルト芯を使わず折り紙のような手法で作るカテドラルウィンドウは、

花が咲いたような綺麗な模様が出来て、華やかな感じのキルトになります。

土台布は、中に入れる配色布が映える無地や無地感覚で使える生地を使い
中に入る布は、華やかな色やそれに映える生地を配色しています。


カテドラルウィンドウ作り方

カテドラルウィンドウ土台
①土台布 22cm角 4枚
配色布 12枚(中に入れる華やかな色の生地)
をカットします。
カテドラルウィンドウ土台布
②型紙20cm角を土台布の上に置きアイロンして、縫い代を
内側に折ります(1cmほど)型紙を取ります。

カテドラル土台布折り方
カテドラルウィンドウ土台中心に

③土台布を中心に折り目をつけたたみ四隅を、ずれないように縫い付けます。
④四隅を中心に縫い付けています。

カテドラルウィンドウ土台布
カテドラルウィンドウ作り方

⑤ひっくり返し同じように四隅から中心に向って縫い付けます。

⑥基本の形一枚完成。(カテドラルの土台)四枚作ります。

カテドラル土台布巻きかがり縫い

⑦土台布同士を中表にして、巻きかがりをします。
⑧4枚繋ぎました。

カテドラル四隅を内側に折り
カテドラルと尖った部分

⑨配色布を置き、四隅を内側に折りまつります。
⑩隅も丁寧にまつります。

カテドラルウィンドウ作り方
カテドラル花柄

⑪窓の中に布をまつりました。このまま裏地をつけまつり縫いし
完成にしてもいいのですが、三角部分にも配色布を縫いこんでみます。

カテドラルウィンドウ端
カテドラル裏布

⑫三角部分にも同じように布を配置して縫います。
⑬周りの三角部分をすべて縫い付けます。

⑭裏布を用意します。出来上がりの大きさになるよう
縫い代込みで裏布ををカットし、アイロンで縫い代を内側に折ります。

カテドラル端三角
パッチワークカテドラルウィンドウ

⑮三角の余った部分を軽く後ろに縫いとめ
裏布をまつっていきます

⑯完成。裏布をつけるとき、レースなどを挟んで縫い付けても
また違った雰囲気になります。

 

ランキングに参加中です。 応援良かったらよろしくお願いします。(#^.^#) にほんブログ村 ハンドメイドブログ パッチワーク・キルトへ
にほんブログ村