パッチワーク道具

キルトラインプレートを手作りする。

キルトラインプレーを手作りする

キルトラインを写す方法の一つに、キルティングプレートを
使う方法があります。

市販のものもたくさん販売しているので、購入したり自分で
作ったり、何度も繰り返し使えるので、
簡単な、キルトラインなどの場合手作りしたりします。


キルトラインプレート手作り

キルトラインハートプレート

キルティングの図案から、好きな図案を選び、
コピー機で調整(拡大・縮小)して作りたい大きさに合わせます。

私は100均のクリアホルダーを使って、
マジックでラインを写しています。

カッターで少しずつ切っていきます。
ステンシル用のカッターだと切りやすいです。
でもカッターでも、十分。

キルトラインプレート手作り

その時接点の部分を残していくようにします。

キルトラインテンプレート

フェザーも作ってみました。

キルトラインテンプレート

キルトラインのプレートを作ったら、水で消えるチャコペンでラインを入れていきます。。

お気に入りのキルトライン図案

私のお気に入りのキルトラインの図案はハートのサークル。ハートがサークル状に
配置されてる、アップリケの図案です。

ハートのサークルの図案

上から三番目のプレート

手作りパッチワーク

花のキルトワーク―こうの早苗のパッチワークスタイル
からいただきました。
キルティングラインにも出来ますし、ハートのサークルのアップリケの時に
使ったりしてます。

ハートの図案

パッチワークハートのプレート

ハートのパッチワークプレート

キルティングラインに迷ったときにとても便利!オススメです!

これは作ったものではないのですが、重宝しているプレートです。

こんなシンプルな、キルトの時は、シンプルに、ハートと落としキルト
すると落ち着きます。キルトラインを決める時にも、とても便利!
そのまま、布の大きさに合わせキルティングしています。

ハートのアップリケの型としても使えます。

 

 

 

ハートのプレートキルティング
ケイトグリーナウェイの布作品から
少し大きい場所にキルティングする時に便利なのが

ハートを4つ組み合わせ、クローバーの形にキルティングする事です。

こちらも、キルトラインは、ハートを4つ
クローバーのような形になるように、キルティングしています。

パネル地のキルトライン(絵柄のところ)は
ピースの間に、キルティングを入れているので、
シンプルなキルトラインになります。そのままだと、少し硬い感じ。。。

なので組み合わせで
ハートを入れることにより、柔らかな感じを出してみました。

落としキルトや、直線のキルティングだけではなんだか
きっちりしすぎかな?と思った時、

サンプラーなどで、モチーフのキルティングラインを入れたいとき

このハートなら、キルトの大きさにかかわらず、
プレートからハートを選び組み合わせることができます。

キルトラインプレートを手作りする。

キルトラインプレートは作ったものは、保存して、ためていっています。
フェザーやハートのフェザー、ハートのサークル。など

時々作品によって使えるものもあり。何度も使えるのでとても重宝しています。

市販でも、キルティングテンプレートは、販売されているので購入したり

あまり難しい図案はプレートを作るのが大変なので、
簡単で作れそうな本で見つけた図案などはプレートから作ったりします。

ランキングに参加中です。 応援良かったらよろしくお願いします。(#^.^#) にほんブログ村 ハンドメイドブログ パッチワーク・キルトへ
にほんブログ村