パッチワーク作り方

簡単パッチワークのピンクッション作り方

四角パッチピンクッション

四角布を四枚繋いだ四角パッチ。フォーパッチともいいます。

四角の布同士を繋げ縫い、ここで布の倒し方(かざぐるまのように倒す)を学びます
布の倒し方はパターンによってそれぞれですが、
このかざぐるまの倒し方だと、縫い代もきれいに倒れます。


フォーパッチのピンクッションの作り方

材料 表布のはぎれ4種 裏布のはぎれ1種
綿少々

① 3センチ角の型紙を作ります。

②カットクロスや、はぎれを並べて、使う4枚を選びます

③ 裏布も6センチ角に縫い代7mmをつけておき裁断します。

四角パッチのピンクッション
ピンクッション作り方

④布に印をつけ7mmの縫い代を付け裁断します。
⑤4枚並べて色を確認。良ければ縫い始めます

ピンクッション待ち針
ピンクッション縫い方

⑥中を表にして隅からマチ針で止めて中心は最後に止めます
⑦縫います。印より一目外から縫い始めて、返し縫い

印でまた返し縫います。

ピンクッション印まで縫う
ピンクッション縫い方

⑧2つ縫ったら、縫い代を互い違いにさせて、

印まで縫った方をお互い、内側に置きます。

⑨同じようにマチ針で止め縫います

ピンクッション縫い方
ピンクッション風車縫い方

⑩一目外から縫い始めて、返し縫いして、

中心は一度返し縫いして、縫い代を縫いこまずに、針を進めていき
縫い終わりは、一目外まで縫って返し縫で終わります。
⑪縫い代を矢印のようにかざぐるまに倒し、アイロンをします。

はぎれ
ピンクッション返し口

⑫裏布と縫い合わせます。
⑬表を内側に置き、あけ口の印をつけます。線のように縫います。

ピンクッション縫い代四隅
ピンクッション表かえす

四隅の縫い代を少し切ります。ポイント 表にひっくり返したときに布
がごろごろせず、きれいに見えるようにするためです。

⑮返し口から裏返します。
隅は、針で出せばきれいに角が出ます。

⑯綿をしっかり詰めてあけ口を閉じていきます。細かく縫っていきます

四角パッチピンクッション
⑰出来上がり完成です。

楽しむポイント、好きな生地を一枚でも入れること。

ピンクッションは、パッチワークを続けるならずっと手元に
置くものですから、お気に入りの生地を入れて作ってみてください。

ランキングに参加中です。 応援良かったらよろしくお願いします。(#^.^#) にほんブログ村 ハンドメイドブログ パッチワーク・キルトへ
にほんブログ村