パッチワーク道具

パッチワークキット花柄のサンプラーキルトでパターンを学ぶ

パッチワーク花柄サンプラーキルトキット

パッチワークを始めたいけど、何から始めたらいいのかわからない・・・

可愛い作品をすぐに作りたい!

そんな時、材料が揃っているキットはお勧めです。

その中でパッチワーク花柄のサンプラーキルトのキットの紹介です。

サンプラーキルトは、さまざまなパッチワークのパターンを作り、
一枚のキルトに仕上げます。

パターンの縫い方を学び、いろいろなはぎれを使い色合せを学べます。

フェリシモのサンプラーキキルトのキットなら、毎月キットが届き

自分のペースでパッチワークパターンを縫い
手軽に作り始める事ができます。

一枚一枚のパターンでパッチワークの小物作りをしてもいいですし、

パターンを縫いつないで大きなタペストリーにしても・・・

素敵な花柄のサンプラーキルト作ってみませんか?

パッチワークキットの良いところ


フェリシモ やさしい色に包まれたお花畑のロマンティックキルトの会

ひと針ごとにお花畑が広がるロングセラー。
花柄プリントに定評のある有輪商店さんの、美しい生地を使ったぜいたくなキルト。

淡いピンクをベースにした上品な色調と、リボンやビーズをあしらったデザインも人気。

パッチワークやアップリケのいろいろなパターンを楽しみながら、クッションカバーや

キルトケットにつないで。

フェリシモさんで、このサンプラーを見るたびに可愛いなぁ。。。と思いつつ。
全体的にピンクと、グリーンが上手く使われ、
優しいキルトが出来上がります。

繋いでサンプラーにしてもいいですが、
小物作りをしても楽しそう。
キットの良いところは

  • 悩む時間が少なく時間の節約になります。
  • キットを作ることで配色や縫い方を少しずつ学ぶことができます。

悩む時間が少なく時間の節約

パッチワーク初心者さんはまず始め方揃える道具などにも悩みますが
キットだと、使う布や配色などがある程度決まっているので、
色合わせに悩むということがありません。

これがキットの良いところで、悩む時間がないということは、
それだけ早く縫い物に取り掛かれるということです。

作ることでパッチワークの配色や縫い方を少しずつ学べる。

キットを作り経験を重ねることで、パッチワークの作る技術が上がります。
やはりどうしても最初は縫うのに時間が掛かったり、上手く縫えないとろこも
出てきます。

私もパッチワークを始めた頃は、縫い目が荒く、縫い目も
ガタガタだったのですが、作ることで少しずつ上達していきました。

フェリシモの手芸キット

フェリシモキットクロスステッチ

私もパッチワークではないのですがフェリシモでキットを購入して作ったことがあります。

月に一度キットが届くのがとても楽しみでした。

フェリシモクロスステッチキット

今はもうないのですがクロスステッチのキットでリボン刺繍と
簡単なビーズ刺繍をするもので出来上がりが可愛く、
そのうえ、リボン刺繍と、ビーズ刺繍のテクニック的な勉強にもなりました。

こうやって専門的に手芸のテクニックを学んだり知るために
キットはとても便利な教材だと思っています。

ただキットなので、作らないままということもあるかもしれません。( ;∀;)
その場合今ではメルカリなどのフリマアプリで売るという方法もありかな?と

パッチワークキット花柄のサンプラーキルト最後に

花柄のサンプラーキルト

私も実際サンプラーキルトを数枚作った事があるのですが、
とても勉強になります。

*関連リンク*パッチワークパターン サンプラーキルト制作中

*関連リンク*サンプラーキルト

ただ、布の種類もいろいろある中から選んで縫ってみて、やっぱりほどいて。。。
という事も何度もあり、それも勉強と思いますが、
時間が掛かります。

パッチワーク始めたばかりの頃はどんな色合わせが良いか?とか悩む場合も多いので、

この可愛いキットを紹介してみました。