パッチワーク作品

スクラップキルト

スクラップキルト

スクラップキルトはお片付けキルトとも呼ばれています。
はぎれで作るため、私も、ブレット缶などにいれておいたハギレを使い
ピースワークをして作り貯めていました。

難しく考えないで、楽しく作れました。。


常備ハギレスクラップキルト4角パッチ用の保管

スクラップキルト作り

お気に入りのホーローの中に型紙4cm角を数枚用意して入れておいています。
ほぼ常備品なので、時々型紙をなくしてしまうことがあり
最初に数枚用意して入れておけば、型紙を作り直す手間も少しは省けるかな?と
思いました。

中に入れている布は、なるべく入れる時に、裁断としるし付けをして
入れるようにしていますが、時々、しるし付けしていないはぎれも入っています。

四角パッチでスクラップキルト

スクラップキルト四角パッチ

このスクラップキルトで私は四角パッチを縫いためています。
ちょっと凝ったパターンなら、縫い方も気をつけないといけませんが、
四角パッチなら、人と話ながら、
テレビを見ながらでも縫いためる事ができます。

この四角パッチを縫いためておき、パッチワーク作品に使います
鍋つかみや、タペストリーや、リメイク作品に使ったり、
四角パッチは使い勝手がいいし、作品になったときのパッチワークらしさが
好きなので、いろんな作品になります。

娘のキルトにスクラップキルト

スクラップキルト

このスクラップキルトは、
中心がスクラップ布にしているので、(縫い繋いで貯めていたもの)
ボーダー部分の布と、ポイントに、ハートのサークルのアップリケをつけて、
セッティング完了でした。

やはりボーダーはお気に入りの布をもってきて
今では多分入手困難なこのシリーズダーラムキルトコレクションの中から数年前に
発売されたものです

お気に入りの生地を大きく使うとやっぱり出来上がりの思いも違います。

ハートのサークル

このハートもスクラップ布で作りました。
ハートのサークルは好きでよく使うモチーフです。

*関連リンク*ハートのアップリケ

娘がが小学校に入る年に作り、年号を入れて・・
メモリアルキルトとしても活躍しています。

スクラップキルト最後に

小さいスクラップのハギレですが、貯めておき、そして、キルト製作で使うと、また
違った布の魅力に気がついたりします。
スクラップキルトで作れるキルトは
ヨーヨーキルトや、クレイジーキルトなどパッチワークはそもそもハギレを
縫い合わすものなのでさまざまな作品作りができます。

作品をつくるごとにでるハギレ上手く使っていきたいと思います